注目・話題

うちの子の保育園、幼稚園の費用に使える補助金をチェック

情報更新日:2017年10月23日 子育て・教育

2018年4月の入園に向け、保活真っ只中のお母さんも多いのではないでしょうか。気持ちも体力も大変な時期ですが、金銭面では補助金を活用することで助けになるかもしれません。

「保育園」と「幼稚園」の違いは?私立幼稚園には多くの自治体が補助金を用意

保育園(保育所)と幼稚園では、預けられる時間や年齢が異なります。

保育園は厚生労働省管轄の元、「働く親などに変わって保育をする場所」として位置づけられています。3歳未満でも預けられるケースが多く、朝7時半頃から夕方5時や6時くらいまでと、比較的長く預けることができます。

一方、幼稚園は文部科学省管轄の元、「3歳以上未就学の希望する幼児が、1日4時間程度教育を受けるところ」として位置づけられています。預けられるのは一般的に3歳以上で、8時半や9時から昼2時くらいまでと、短めの時間となっています。

文部科学省の「平成26年度子供の学習費調査」によると、年間の学習費総額(給食代・学校外活動費も含む)は、私立幼稚園で49万8008円、公立幼稚園で22万2264円となっていて、私立では公立の倍以上の費用がかかるケースも多いことがわかります。

そのため多くの自治体では、私立幼稚園を利用する保護者に対して補助金を準備しています

「入園料補助金」については3~11万円などの金額を1回、継続的には「就園奨励費補助金」や「保護者負担軽減補助金」という名称で年間48万円などの補助金が受けられます。「就園奨励費補助金」や「保護者負担軽減補助金」は子どもの人数や収入によって金額が異なります。

その他にも生活保護や住民税非課税の世帯に対しては月額3000円などの補助金を出している自治体もあります。

※上記以外の各区(他の23区)にも同様の補助金制度がございます。詳しくは「ほじょナビ」から検索いただくか、または各23区のホームページをご覧ください。

認可保育園、認証保育園、認可外保育園の違いと補助金の有無は?

保育園は大きく、「認可保育園」と「認可外保育園」に分けられます。

「認可保育園」は国が定めた設置基準を満たしていて、都道府県知事に認可された施設を指します。国や自治体から運営費が出ているため、収入によって変わる保育料は、安い傾向にあります。世帯年収600万円の3人家族の場合、1歳児で7000円~3万円、3歳児で5000円~2万円くらいが一般的です。

「認可外保育園」は国の基準とは関係なく、民間で運営しています。広さ、保育士の数など基準を満たしていない場合もありますが、園独自のサービスを行いたいために認可外となっている保育園もあります。認可外保育園は収入による保育料の違いはありませんが、月額の保育料は10~15万円など高額になることが多いです。20万円を超える保育料がかかる施設もあります。

認証保育園の上限は3歳未満で8万円、3歳以上で7万7000円

東京都の場合は「認可外保育園」の中に、「認証保育園」という独自の保育園があり、月額の保育料の上限があり、補助金なども受けられる場合が多いです。

認証保育園の場合、原則として月220時間以下の利用をした場合、3歳未満で8万円、3歳以上で7万7000円という上限が定められています。それでも認可保育園に比べると高額になるため、多くの区で、認可保育園との差額や、収入に応じた補助金などとして1~5万円などの月額補助を行っているので、結果的に、認可保育園に近い負担で預けることができるケースもあります。

区によっては、認証保育園に限定せず、認可外保育園全体を対象に補助金を出しているところもあります。

ちなみに、私立幼稚園の補助金や、認可保育園の保育料、認可外保育園の補助金などは、世帯収入によって金額が異なります。世帯収入を判定する基準は通常、住民税の所得割額となっています。

経済的には認可保育園に預けられると助かりますが、認可外保育園に預けながら認可保育園の入園チャンスを待たざるを得ないケースもあります。預け先に応じて受給できる補助金を、知っておけば家計としては助かることもあるでしょう。補助金を受けるための収入の基準なども含めて、事前に確認しておくと安心ですね。

風呂内 亜矢

1級ファイナンシャル・プランニング技能士(国家資格)
IT企業に勤めていた26歳のとき、貯金80万円でマンションを衝動買いしたことをきっかけにお金の勉強と貯金を始める。
現在は自宅を含め夫婦で4つの物件を保有し、賃料収入を得ている。テレビ、ラジオ、雑誌などメディア実績も多数。著書に『その節約はキケンです』、『図解でわかる! 投資信託』などがある。

この情報を友達に教える

ほじょなびアプリなら、通知機能でお知らせするので、最新情報や大事な情報を見逃しません。

App Storeからダウンロード Google Playで手に入れよう