住まい・引っ越し

民間建築物アスベスト対策費(調査・工事)助成について

台東区

情報更新日:2016年6月15日No.131043-000078

0

 区では、区内でアスベスト含有の可能性があり、今後とも継続して使用する建築物の所有者等(区内に住所を有する個人、共同住宅を所有する個人、管理組合(法人を除く))に対し、次のいずれかに該当する対策を実施した場合、対策に要した費用の一部を助成いたします。
※解体を伴う場合は対象外となります。

対象となる方

■助成対象建築物
・屋内外においてアスベスト含有の可能性のある吹き付け材が露出した状態で使用されている住宅又は兼用住宅
・屋内外においてアスベスト含有の可能性のある吹き付け材が露出した状態で使用されている共同住宅(各戸別ではなく建物を単位とします。)
・建築基準法第6条又は第6条の2の手続きを伴う増築、大規模修繕・模様替を行おうとする建築物

■助成対象調査・工事
【アスベスト調査】
・アスベスト簡易調査(区が指定する機関による図面及び目視による確認調査をいう。)
・アスベストの有無を確認する分析調査
・アスベスト浮遊濃度調査(工事中の調査は対象外)
【アスベスト対策工事(調査でアスベストの含有が判明したもの)】
・アスベスト除去工事(露出した吹付アスベストを除去し、建築物に適法な処置を施す工事)
・アスベスト封じ込め工事(露出した吹付アスベストを適正に固める工事)
・アスベスト囲い込み工事(露出した吹付アスベストを天井や壁等で覆い隠す工事)

受けられるサービス

■助成回数
 調査及び対策工事とも、助成対象建築物1棟につき各1回限りです。

■助成金額
 助成対象調査・工事に要した費用の2分の1を乗じて得た額とし、限度額は次のとおりです。
【アスベスト調査】
・10万円(ただし、アスベスト簡易調査のみ1万円)
【アスベスト対策工事】
・住宅、兼用住宅又は個人所有の建築物 30万円
・共同住宅 100万円

 ※助成を受けるには調査並びに対策工事の実施前に、それぞれ申請の手続きが必要となりますので、担当にご相談下さい。

申請窓口・問合せ先

建築課監察担当
電話:03-5246-1340

(平成28年6月現在)

行政サービスの情報について

  • ※本サービス(以下、ほじょナビ)は、ほじょナビが独自に収集した情報を掲載をしており、各自治体・国等は運営・情報においてなんら関与しておりません。
  • ※信頼できると判断した各種情報を基に作成しておりますが、情報の正確性・完全性を保証するものではありません。
  • ※制度の利用・検討をされる場合は、必ず各自治体・国等のホームページを参照ください。
  • ※詳しくは「ほじょナビ」利用規約をご確認ください。

情報に誤りが合った場合、下記にある「間違い報告」ボタンから申請ください。
確認の後、速やかに訂正いたします。

この情報を友達に教える

コメント(0)

もっと見る
検索結果一覧へ戻る

ほじょなびアプリなら、通知機能でお知らせするので、最新情報や大事な情報を見逃しません。

App Storeからダウンロード Google Playで手に入れよう