防犯・防災

家具の転倒防止器具の設置・助成

文京区

情報更新日:2016年3月31日No.131042-000059

0

大地震における家具類の転倒・落下は、負傷の原因になるとともに、避難や救出・救護の障害になります。いざというときに備えて家具の転倒防止対策をしましょう。区では、家具の転倒防止器具設置と、その費用の一部助成(マイルームセイフティ事業)を行っています。

対象となる方

下記のいずれかに該当する者で構成される世帯

(1)区の区域内に在住する65歳以上の方のみで構成される世帯
(2)区の区域内に在住する障害者のみで構成される世帯
(3)区の区域内に在住する65歳以上の方及び障害者のみで構成される世帯
(4)区の区域内に在住する避難行動要支援者名簿の提供を受けている方を含む世帯
(5)区の区域内に在住する避難行動要支援者名簿に登録されている方を含む世帯

※個人で購入、設置した後に助成金を求めることはできませんのでご注意ください。

受けられるサービス

助成対象(1)~(4)の場合

転倒防止器具設置にかかる費用の2分の1(上限7,500円)を防災課が助成します。
また、社会福祉協議会から4分の1(上限3,750円)が助成されます。
助成対象(5)の場合

転倒防止器具設置にかかる費用の4分の3(上限11,250円)を防災課が助成します。
また、社会福祉協議会から4分の1(上限3,750円)が助成されます。

届出・申請の方法

所定の申請書(2種類)を防災課へご提出ください。申請書は、添付ファイルのとおりです。また、防災課にも申請書がございますので、ご連絡ください。
※文京区・社会福祉協議会の両方から助成が受けられますので、申請書は2枚とも提出してください。
※助成対象の(1)~(3)に該当する場合は、対象者であることを確認できる書類(保険証、障害者手帳、免許証等)の写しを添付してください。

申請書(文京区あて)
申請書(社会福祉協議会あて)
記入例

転倒防止器具の設置は、公益社団法人シルバー人材センターが行います。
※事前の申請が必要です。

申請窓口・問合せ先

〒112-8555東京都文京区春日1丁目16番21号
文京シビックセンター15階北側
危機管理室防災課
電話番号:03-5803-1179
FAX:03-5803-1344

(平成28年3月現在)

行政サービスの情報について

  • ※本サービス(以下、ほじょナビ)は、ほじょナビが独自に収集した情報を掲載をしており、各自治体・国等は運営・情報においてなんら関与しておりません。
  • ※信頼できると判断した各種情報を基に作成しておりますが、情報の正確性・完全性を保証するものではありません。
  • ※制度の利用・検討をされる場合は、必ず各自治体・国等のホームページを参照ください。
  • ※詳しくは「ほじょナビ」利用規約をご確認ください。

情報に誤りが合った場合、下記にある「間違い報告」ボタンから申請ください。
確認の後、速やかに訂正いたします。

この情報を友達に教える

コメント(0)

もっと見る
検索結果一覧へ戻る

ほじょなびアプリなら、通知機能でお知らせするので、最新情報や大事な情報を見逃しません。

App Storeからダウンロード Google Playで手に入れよう