子育て・教育

私立幼稚園保護者補助金

江戸川区

情報更新日:2017年4月1日No.131060-000018

4

私立幼稚園には、子ども・子育て支援新制度の適用を受ける園(以下、新制度園)と従来からの補助制度を受ける園(以下、従来制度園)があります。希望する幼稚園がどちらの制度に該当するかは、以下「入園について」内のリンク「私立幼稚園一覧はこちら」でご確認ください。

受けられるサービス

■従来制度園の場合
保育料は各園が設定しますが、園児の保護者負担を区立幼稚園と同水準にするため、以下の2種類の補助金により江戸川区が軽減を図っています。

(1)負担軽減補助金(※所得の制限はありません)
入園料補助金80,000円限度(入園時のみ年度内に1回)
保育料補助金月額26,000円限度
幼稚園類似施設に通園する場合も対象となります。

(2)就園奨励費補助金
区市町村民税所得割額に応じて基準額を算定し、階層区分を決定したうえで補助金額を決定します。なお、補助金額は園児と生計を共にする方全員の区市町村民税所得割額の合計によって決定します。また、住宅借入金等特別控除及び寄附金税額控除の適用を受けている場合は、適用前の区市町村民税所得割額で認定します。

■新制度園の場合
保育料は以下のとおり区が設定します。国基準の月額保育料(ア)に対し、区立園と同水準となるように区が実質的に差額を負担(イ)しています。

■階層区分:A/定義:生活保護世帯
/(参考)国による推定年収※:-
/国基準の月額保育料(ア):0円
/区の実質的負担軽減額(イ):0円
/区が定める月額保育料(区立と同額)(ア)-(イ):0円

■階層区分:B/定義:住民税非課税世帯
/(参考)国による推定年収※:~270万円
/国基準の月額保育料(ア):3,000円
/区の実質的負担軽減額(イ)2,700円
/区が定める月額保育料(区立と同額)(ア)-(イ):300円

■階層区分:C/定義:住民税均等割のみの課税世帯
/(参考)国による推定年収※:~270万円
/国基準の月額保育料(ア):3,000円
/区の実質的負担軽減額(イ)2,500円
/区が定める月額保育料(区立と同額)(ア)-(イ):500円

■階層区分:D1/定義:住民税所得割課税額が77,100円以下である世帯
/(参考)国による推定年収※:~360万円
/国基準の月額保育料(ア):16,100円
/区の実質的負担軽減額(イ)13,100円
/区が定める月額保育料(区立と同額)(ア)-(イ):3,000円

■階層区分:D2/定義:住民税所得割課税額が211,200円以下である世帯
/(参考)国による推定年収※:~680万円
/国基準の月額保育料(ア):20,500円
/区の実質的負担軽減額(イ)17,500円
/区が定める月額保育料(区立と同額)(ア)-(イ):3,000円

■階層区分:E1/定義:住民税所得割課税額が256,300円以下である世帯
/(参考)国による推定年収※:680万円~
/国基準の月額保育料(ア):25,700円
/区の実質的負担軽減額(イ)22,700円
/区が定める月額保育料(区立と同額)(ア)-(イ):3,000円

■階層区分:E2/定義:住民税所得割課税額が256,301円以上である世帯
/(参考)国による推定年収※:680万円~
/国基準の月額保育料(ア):25,700円
/区の実質的負担軽減額(イ)22,700円
/区が定める月額保育料(区立と同額)(ア)-(イ):3,000円

※夫婦(片働き)と子供2人世帯の場合のおおまかな目安

・同一世帯で第3子以降(B、C階層は第2子以降)の園児については、保育料は無料となります。第何子の決定方法は、D2、E1、E2階層は小学校3年生以下における同一世帯の子どもの人数をカウントし、B、C、D1階層は同一世帯の全ての子どもの人数をカウントし決定します。

・園の判断により、施設維持や職員の資質向上に充てるため、保育料以外の金額を徴収する場合があります。区ではこれらのうち入園料に限り80,000円を限度として保護者への補助を行ないます。

・江戸川区の認定を受けて区外の新制度園を利用する場合も保育料は同額です。

・B、C、D1階層に該当するひとり親世帯等の保育料については、第何子に係わらず無料になります。但し、D1階層の第1子に該当するお子様については3,000円となります。

・生活保護世帯、ひとり親世帯等については別に提出書類がありますので、子育て支援課推進係までお問い合わせください。

届出・申請の方法

入園の手続きは、どちらの制度も施設との直接契約となります。
新年度4月入園の方については、例年10月15日から31日の間で各園にて願書の配付を行い、11月1日より入園受付を開始しています。途中入園についても、随時、園へお問い合わせください。
なお、新制度園に入園するためには、お住まいの区市町村から認定を受ける必要があります。手続きについては入園を希望する園を通して行います。

■従来制度園の場合
・いずれの補助金も園を通して入園後に申請します。
・区外の園に通園する場合も、認可を受けている私立幼稚園であれば補助対象となります。ただし、江戸川区から通園することが条件となります。また、申請方法が異なりますので、詳しくは子育て支援課推進係までお問い合わせください。

※事前の申請が必要です。

申請に必要な書類

■従来制度園の場合
(2)就園奨励費補助金
生活保護世帯、ひとり親世帯等については別に提出書類がありますので、子育て支援課推進係までお問い合わせください。

■新制度園の場合
生活保護世帯、ひとり親世帯等については別に提出書類がありますので、子育て支援課推進係までお問い合わせください。

申請窓口・問合せ先

子ども家庭部子育て支援課

(平成29年4月現在)

行政サービスの情報について

  • ※本サービス(以下、ほじょナビ)は、ほじょナビが独自に収集した情報を掲載をしており、各自治体・国等は運営・情報においてなんら関与しておりません。
  • ※信頼できると判断した各種情報を基に作成しておりますが、情報の正確性・完全性を保証するものではありません。
  • ※制度の利用・検討をされる場合は、必ず各自治体・国等のホームページを参照ください。
  • ※詳しくは「ほじょナビ」利用規約をご確認ください。

情報に誤りが合った場合、下記にある「間違い報告」ボタンから申請ください。
確認の後、速やかに訂正いたします。

この情報を友達に教える

コメント(0)

もっと見る
検索結果一覧へ戻る

ほじょなびアプリなら、通知機能でお知らせするので、最新情報や大事な情報を見逃しません。

App Storeからダウンロード Google Playで手に入れよう