子育て・教育

児童育成手当

葛飾区

情報更新日:2017年5月1日No.131059-000022

0

児童育成手当について紹介します。

申込み期日

■受付時間

平日は午前8時30分から午後5時まで。ただし水曜日は午前8時30分から午後7時30分まで。
また、休日開庁窓口(毎月1回日曜日)のみ午前9時から正午まで開庁しています。
上記時間外、土曜日・日曜日(休日開庁窓口を除く)・祝日、年末年始は受付していません。

・夜間延長(毎週水曜日)
・休日開庁窓口(毎月1回日曜日)の開庁時間と取扱業務

対象となる方

■対象
区内にお住まいで、次のいずれかに該当する児童を扶養している方
18歳に達した日以降の最初の3月31日までの間にある児童

1.父母が離婚した児童
2.母が婚姻によらないで出生した児童
3.父または母が死亡した児童
4.父または母に引き続き一年以上遺棄されている児童
5.父または母が引き続き一年以上拘禁されている児童
6.父または母が生死不明である児童
7.父または母が次のような状態にある児童
 ア:身体障害者手帳の1・2級程度、その他重度の内部障害を有するとき
 イ:精神に重度の障害を有し、常時介護を必要とする状態にあるとき
8.父または母が裁判所からのDV保護命令を受けた児童

受けられるサービス

■育成手当

児童1人について:13,500円

届出・申請の方法

■育成手当の申請に必要なもの
・印鑑
・健康保険証
・申請者名義の金融機関の普通預金通帳
・戸籍謄本(発行後1か月以内のもの・申請者と児童の戸籍が異なる場合は各々1通ずつ必要)
・児童扶養手当と同時に申請する場合のみ、戸籍謄本が無料で取得できます。詳細は児童扶養手当のページをご覧ください。
・戸籍謄本がすぐに取得できない場合は、離婚受理証明書の提出により仮受付は可能です。
・平成29年度所得証明書(課税証明書もしくは非課税証明書)
・平成29年1月1日現在、葛飾区に住所のなかった方のみ必要です。
・申請時に発行できない場合は、後日提出していただいてもかまいません。
・所定の診断書、または身体障害者手帳が必要となる場合があります。
・支給要件を確認する証明書、申立書及び民生委員の調査書が必要となる場合があります。
・個人番号の確認のため、個人番号の通知カード、または個人番号が記載された住民票の写し また、本人確認のため、運転免許証やパスポートなどの本人確認書類 ただし、個人番号カードをお持ちの方は、1枚で個人番号及び本人の確認ができます。詳しくは、お問い合わせください。
・その他
平成29年1月1日に葛飾区に住民登録がなかった方について、平成29年11月13日以降は、所得証明書(課税・非課税証明書)の原本の提出は省略が可能です。
所得証明については、認定請求書に記載したマイナンバーをもとに、平成29年1月1日に住民票のある区市町村と情報連携を行います。
※照会ができない場合には提出をご案内することがあります。ケースによっては住民票が必要になることがあります。
※事前の申請が必要です。

申請窓口・問合せ先

子育て支援課児童手当係
〒124-8555 葛飾区立石5-13-1 葛飾区役所4階 401番子育て支援窓口
電話:03-5654-8298 ファクス:03-5698-1533

(平成29年5月現在)

行政サービスの情報について

  • ※本サービス(以下、ほじょナビ)は、ほじょナビが独自に収集した情報を掲載をしており、各自治体・国等は運営・情報においてなんら関与しておりません。
  • ※信頼できると判断した各種情報を基に作成しておりますが、情報の正確性・完全性を保証するものではありません。
  • ※制度の利用・検討をされる場合は、必ず各自治体・国等のホームページを参照ください。
  • ※詳しくは「ほじょナビ」利用規約をご確認ください。

情報に誤りが合った場合、下記にある「間違い報告」ボタンから申請ください。
確認の後、速やかに訂正いたします。

この情報を友達に教える

コメント(0)

もっと見る
検索結果一覧へ戻る

ほじょなびアプリなら、通知機能でお知らせするので、最新情報や大事な情報を見逃しません。

App Storeからダウンロード Google Playで手に入れよう