子育て・教育 健康・医療

自立支援医療(育成医療)

足立区

情報更新日:2016年5月2日No.131058-000003

1


費用負担があります。

■制度目的
障害者自立支援法の規定により、身体に障がいがあって手術などを必要とする児童(18歳未満)に対し、生活能力を得るために必要な医療を給付する制度です。

対象となる方

1.保護者が足立区内に住所を有し、児童が18歳未満であること。
2.身体に機能障がいがあること。(肢体不自由、視覚障がい、聴覚・平衡機能障がい、音声・言語そしゃく機能障がい、心臓障がい、腎臓障がい、小腸機能障がい、肝臓機能障がい、その他先天性内部障がい、ヒト免疫不全ウイルスによる免疫機能障がい)
3.手術等により確実な治療効果が期待される方(詳しくはお問合せ下さい)。
4.「世帯」の区民税(所得割)が23万5千円未満であること。
5.自立支援指定医療機関で治療すること
※世帯の区民税所得割が23万5千円以上の方は公費負担対象外ですが、「重度かつ継続」に該当する場合は公費負担の対象になります。
※自立支援医療(育成医療)は事前申請を原則とします。また一定の基準により審査し認定しますので、必ずしも申請が認められるとは限りません。
※「重度かつ継続」とは、特定の病名・病状または医療保険の多数該当の方です。
※国民健康保険の加入が必要です。

受けられるサービス

■給付内容
医療費(保険適用分)及び自立支援医療(育成医療)で9割を助成し、残り1割が自己負担となります。
※ただし、所得区分等に応じて月額自己負担上限額が設定されます。
※入院時の食事代、保険が適用にならない治療・投薬、診断書料、紙おむつ代、差額ベット代などの費用は助成対象外です。

届出・申請の方法

■申請書等の配付
「自立支援医療費(育成医療)支給認定申請書」「意見書」等の書類は、中央本町地域・保健総合支援課または各保健センターの窓口で配付していますので、申請手続前にお受け取りください。
・ただし、窓口への来庁が難しい場合は、事前に精神保健係へ電話のうえ、返信用封筒を入れた封筒をお送り下さい。

■申請手続き先
名称:中央本町地域・保健総合支援課精神保健係/住所:足立区中央本町一丁目5番3号足立保健所内/電話番号:03-3880-5358
名称:竹の塚保健センター/住所:足立区西竹の塚一丁目11番2号エミエルタワー竹の塚2階/電話番号:03-3855-5082
名称:江北保健センター/住所:足立区西新井本町二丁目30番40号/電話番号:03-3896-4004
名称:千住保健センター/住所:足立区千住仲町19番3号/電話番号:03-3888-4277
名称:東部保健センター/住所:足立区大谷田三丁目11番13号(平成27年7月21日から一時移転中)/電話番号:03-3606-4171
※事前の申請が必要です。

申請に必要な書類

1.自立支援医療費(育成医療)支給認定申請書
2.意見書
3.世帯調書
4.住民税課税証明書等
5.健康保険証のコピー
6.その他
※詳しくはお問合せ下さい

申請窓口・問合せ先

衛生部中央本町地域・保健総合支援課精神保健係
電話番号:03-3880-5358
ファクス:03-3880-6998
Eメール:chuuou-hoken@city.adachi.tokyo.jp

(平成28年5月現在)

行政サービスの情報について

  • ※本サービス(以下、ほじょナビ)は、ほじょナビが独自に収集した情報を掲載をしており、各自治体・国等は運営・情報においてなんら関与しておりません。
  • ※信頼できると判断した各種情報を基に作成しておりますが、情報の正確性・完全性を保証するものではありません。
  • ※制度の利用・検討をされる場合は、必ず各自治体・国等のホームページを参照ください。
  • ※詳しくは「ほじょナビ」利用規約をご確認ください。

情報に誤りが合った場合、下記にある「間違い報告」ボタンから申請ください。
確認の後、速やかに訂正いたします。

この情報を友達に教える

コメント(0)

もっと見る
検索結果一覧へ戻る

ほじょなびアプリなら、通知機能でお知らせするので、最新情報や大事な情報を見逃しません。

App Storeからダウンロード Google Playで手に入れよう