住まい・引っ越し

高齢者世帯住み替え支援助成事業

北区

情報更新日:2018年4月1日No.131054-000090

0

区内の民間賃貸住宅に居住する高齢者世帯が、区内の民間賃貸住宅に住み替える際にかかる費用の一部を助成し、高齢者が住み慣れた地域で安心して暮らし続けられるよう支援する制度です。

申込み期日

申請は住民基本台帳上の転居日から1年以内

対象となる方

■申込要件
以下の全てに該当すること

1.満65歳以上の高齢者のみの世帯であること。※高齢者世帯に次の[1]~[3]について該当する方がいる場合、その方の年齢は問いません。[1]身体障害者手帳1~4級[2]愛の手帳1~3度[3]精神科の医療機関に通院継続していて、北区が自立に向けた支援を行っている方
2.申請日現在、北区に住所を有し、区内に引き続き1年以上住民登録をしていること。
3.転居前の民間賃貸住宅で、引き続き6カ月以上の賃貸借契約をし、家賃の支払いをし、かつ直近6カ月間家賃の滞納をしていないこと。
4.世帯の総所得金額の合計額が、下表の所得基準以下であること。
5.世帯全員が住民税を滞納していないこと。
6.他制度による公的住宅扶助(生活保護等)を受けていないこと。

■所得制限
世帯の総所得金額の合計額が以下の所得基準以下であることが条件です。
所得基準表
■世帯人数:1人/総所得金額:5,844,000円
■世帯人数:2人/総所得金額:6,224,000円
■世帯人数:3人/総所得金額:6,604,000円

■民間賃貸住宅とは
自らが住宅の所有者と賃貸借契約を締結し、家賃を支払い、自己の居住用として使用するものをいいます。

【対象外】
○公営、公社、UR都市機構等の公的賃貸住宅
○社宅、従業員寮等企業の福利厚生目的のための住宅
  申請世帯の構成員の2親等以内の親族が所有する住宅

受けられるサービス

一世帯につき5万円(一世帯一回限り)

申請に必要な書類

必要書類
1.申請書(指定用紙)
 65歳以上の方がいる場合は、同居の方も同意書に署名してください
2.助成金請求書(指定用紙)
3.口座振替依頼書(指定用紙)
4.申請者本人の預金通帳と印鑑
 通帳(助成金振込用)、印鑑は認印(ゴム印不可)
5.最新の賃貸借契約書のコピー(住み替えの前・後)
 最新のものであることをご確認ください
6.転居前の家賃直近6ヵ月分の支払い状況がわかる書類のコピー
 家賃帳、金融機関の通帳、ATM利用明細書など
7.1)立ち退き証明書(指定用紙)
 2)礼金、仲介手数料の領収書コピー
 対象者のみ
8.住み替え後の世帯全員の住民票の写し
 北区に住民登録のある方は申請書の同意書に署名があれば省略できます
 (住民登録の基準日:申請日現在)
9.住み替え後の世帯全員の収入を証明する書類(直近1年分の特別区民税・都民税課税証明書)
 北区に住民登録のある方は申請書の同意書に署名があれば省略できます
 (住民登録の基準日平成28年1月1日)
10.住み替え後の世帯全員平成27年度の特別区民税・都民税納税証明書
 北区に住民登録のある方は申請書の同意書に署名があれば省略できます
 (住民登録の基準日平成27年1月1日)

8~10は、基準日に北区に住民登録のある方は申請書の同意書に署名があれば省略できます。詳細は住宅課にお問い合わせください。

申請窓口・問合せ先

所属課室:まちづくり部住宅課住宅計画係
東京都北区王子本町1-15-22北区役所第一庁舎7階3番
電話番号:03-3908-9201

(平成30年4月現在)

行政サービスの情報について

  • ※本サービス(以下、ほじょナビ)は、ほじょナビが独自に収集した情報を掲載をしており、各自治体・国等は運営・情報においてなんら関与しておりません。
  • ※信頼できると判断した各種情報を基に作成しておりますが、情報の正確性・完全性を保証するものではありません。
  • ※制度の利用・検討をされる場合は、必ず各自治体・国等のホームページを参照ください。
  • ※詳しくは「ほじょナビ」利用規約をご確認ください。

情報に誤りが合った場合、下記にある「間違い報告」ボタンから申請ください。
確認の後、速やかに訂正いたします。

この情報を友達に教える

コメント(0)

もっと見る
検索結果一覧へ戻る

ほじょなびアプリなら、通知機能でお知らせするので、最新情報や大事な情報を見逃しません。

App Storeからダウンロード Google Playで手に入れよう