子育て・教育

区立保育園の緊急保育について

世田谷区

情報更新日:2017年12月13日No.131049-000189

0

世田谷区にお住まいの方で、通常はご家庭で育児をしている方が、次のいずれかに該当し、緊急に保育を必要とするときにご利用できます。

申込み期日

利用日の2週間前から受け付けます。

実施日・実施期間

■預けることができる期間
1か月以内が原則です。(事由により1回に限り更新可能)
※出産の場合、ご利用頂ける期間は予定日を含んで1カ月以内で、更新はできません。また、出産日が予定日より早まった場合、利用終了日も早まる場合があります。

■利用時間と利用料金
1日(午前8時30分~午後5時) 1,500円
 月末締めが原則で、払込用紙が送られますのでお近くの金融機関でお支払いください。

■時間延長
午前7時15分~8時30分、午後5時~6時15分までの時間を希望する場合は、別途延長料金がかかります。30分単位100円(~30分で100円、31分~60分200円)

■預けることのできない日
日曜日、祝日及び年末年始(12月29日~1月3日)

対象となる方

世田谷区にお住まいの方で、通常はご家庭で育児をしている方が、次のいずれかに該当し、緊急に保育を必要とするときにご利用できます。

・保護者が、死亡、行方不明等で不存在のとき。
・保護者が、傷病又は出産のため入院するとき。
・保護者が、入院する親族の看護にあたるとき。
・保護者が、災害復旧活動に従事するとき。
・保護者が、親族の葬儀を主催するとき又は出席するとき。
・保護者が、裁判員(候補者・補充裁判員を含む)となり、裁判所から来庁を依頼された期間。

受けられるサービス

区立保育園の緊急保育をご利用できます。

募集・対象人数

各園1名。ただし0歳児は生後5か月以上で、0歳児実施園のみでお預かりします(所在地は「区立保育園」参照)。

届出・申請の方法

お住まいの住所を担当する各総合支所生活支援課へ(下記関連リンク「窓口のご案内」参照)電話をして空き状況等を確認してからお越しください。
利用日の2週間前から受け付けます。
※事前の申請が必要です。

申請に必要な書類

■必要書類
緊急保育の要件に該当することが確認できる書類(出産予定児の母子手帳、診断書、入院計画書等)。

■保育園に持って行くもの
着替え一式、手拭きタオル、汚れ物入れ、上履き等です。詳しくは面接時に保育園長にご相談ください。布団一式は保育園に用意してあります。

申請窓口・問合せ先

子ども・若者部保育課

電話番号03-5432-2319/03-5432-2321ファクシミリ03-5432-3018

(平成29年12月現在)

行政サービスの情報について

  • ※本サービス(以下、ほじょナビ)は、ほじょナビが独自に収集した情報を掲載をしており、各自治体・国等は運営・情報においてなんら関与しておりません。
  • ※信頼できると判断した各種情報を基に作成しておりますが、情報の正確性・完全性を保証するものではありません。
  • ※制度の利用・検討をされる場合は、必ず各自治体・国等のホームページを参照ください。
  • ※詳しくは「ほじょナビ」利用規約をご確認ください。

情報に誤りが合った場合、下記にある「間違い報告」ボタンから申請ください。
確認の後、速やかに訂正いたします。

この情報を友達に教える

コメント(0)

もっと見る
検索結果一覧へ戻る

ほじょなびアプリなら、通知機能でお知らせするので、最新情報や大事な情報を見逃しません。

App Storeからダウンロード Google Playで手に入れよう