子育て・教育

一時保育

中央区

情報更新日:2017年12月19日No.131024-000021

0

保護者が冠婚葬祭や育児疲れ等の理由により、家庭での保育が一時的に困難になったときに、お子さんをお預かりします。

申込み期日

利用日の前月15日から利用前日(休館日を除く)まで

実施日・実施期間

■利用日
【子ども家庭支援センター「きらら中央」】
毎日(祝日・年末年始を除く)

【子ども家庭支援センター日本橋分室】
月曜日から金曜日(祝日・年末年始を除く)

【子ども家庭支援センター十思分室】
月曜日から金曜日(祝日・年末年始を除く)

■利用時間
午前9時から午後5時まで(1時間単位での利用)

対象となる方

区内在住の生後57日目から6歳(未就学児)までのお子さん

受けられるサービス

保護者が冠婚葬祭や育児疲れ等の理由により、家庭での保育が一時的に困難になったときに、お子さんをお預かりします。

場所・会場

■子ども家庭支援センター「きらら中央」
東京都中央区勝どき一丁目4番1号 3階

■子ども家庭支援センター日本橋分室
東京都中央区日本橋蛎殻町一丁目31番1号 日本橋区民センター1階

■子ども家庭支援センター十思分室
東京都中央区日本橋小伝馬町5番1号 十思スクエア1階

募集・対象人数

■子ども家庭支援センター「きらら中央」
・生後57日目から2歳未満 10人
 ただし、0歳については4人まで
・2歳から6歳(未就学児)10人

■子ども家庭支援センター日本橋分室
5人

■子ども家庭支援センター十思分室
8人
ただし、0歳については4人まで

届出・申請の方法

一時預かり保育を利用するには、はじめに登録が必要になります(各施設ごと)。

■登録手続
利用する施設の窓口へお越しください。
<必要なもの>
・健康保険証
・乳幼児医療証
・お子さんと送迎者の写真
注記:写真の返却はできませんので、あらかじめご了承ください。

■利用の流れ
1.予約状況の確認
空き状況照会サイトで確認するか、各施設にお問い合わせください。
<一時預かり等空き状況照会サイト>http://www.chuo-ichijihoiku.jp/

2.利用申請書の提出(申請書は各施設の窓口にあります)
利用日の前月15日から利用前日(休館日を除く)まで
※電話・インターネットでの予約はできません。
※予約の変更・キャンセルについて
予約内容の変更または取消しをする場合は、利用日の前日(休館日を除く)までに変更・取消の申請書を提出してください。当日のキャンセルの場合は利用料を全額負担していただきます。

3.利用当日
登録カードと利用承認通知書を受付でご提示ください。

4.利用後
利用月の翌月に利用料をお支払いいただきます。「納入通知書」をご自宅へ郵送いたしますので、指定の金融機関でお支払いください。
※事前の申請が必要です。

申請に必要な書類

<必要なもの>
・健康保険証
・乳幼児医療証
・お子さんと送迎者の写真
注記:写真の返却はできませんので、あらかじめご了承ください。

申請窓口・問合せ先

<子ども家庭支援センター「きらら中央」>
電話:03-3534-2103
<子ども家庭支援センター日本橋分室>
電話:03-3666-4267
<子ども家庭支援センター十思分室>
電話:03-3665-6530

関連リンク

(平成29年12月現在)

行政サービスの情報について

  • ※本サービス(以下、ほじょナビ)は、ほじょナビが独自に収集した情報を掲載をしており、各自治体・国等は運営・情報においてなんら関与しておりません。
  • ※信頼できると判断した各種情報を基に作成しておりますが、情報の正確性・完全性を保証するものではありません。
  • ※制度の利用・検討をされる場合は、必ず各自治体・国等のホームページを参照ください。
  • ※詳しくは「ほじょナビ」利用規約をご確認ください。

情報に誤りが合った場合、下記にある「間違い報告」ボタンから申請ください。
確認の後、速やかに訂正いたします。

この情報を友達に教える

コメント(0)

もっと見る
検索結果一覧へ戻る

ほじょなびアプリなら、通知機能でお知らせするので、最新情報や大事な情報を見逃しません。

App Storeからダウンロード Google Playで手に入れよう