健康・医療

胃がん検診

大田区

情報更新日:2018年3月23日No.131048-000125

0


費用負担があります。

 平成29年度胃がん検診・肺がん検診・大腸がん検診・子宮頸がん検診・乳がん検診・喉頭がん検診の実施期間は終了しました。

 定期的な検診の受診によって、がん等の早期発見・早期治療につなげることができます。
 この機会に是非受診し、ご自身の健康管理にお役立てください。
 受診回数は、対象となる各検診について実施期間中に一人1回です。

申込み期日

■予約受付開始日
6月27日

実施日・実施期間

■実施期間
平成29年7月1日から
平成30年2月28日

対象となる方

■対象(区民)
35歳以上
(注釈2)

注釈2:妊娠中の方、バリウムにアレルギーのある方等、当日の問診等の結果により、受診できない場合があります。

備考1:年齢の考え方:平成29年4月1日から平成30年3月31日までの誕生日における年齢
備考2:職場等において同様の検診の受診機会のある方、及び当該がんの治療中又は経過観察中の方は対象となりません。

受けられるサービス

■検診内容
問診、バリウムによるレントゲン検査

■自己負担額(免除あり)
1,000円

■自己負担の免除対象
 以下の方は自己負担が免除となります。 
 (1)75歳以上(昭和18年3月31日以前生まれ)の方
   健康保険証等を実施医療機関に提示してください。
 (2)生活保護受給中の方
   「生活保護受給証明書」を実施医療機関に提出してください。
 (3)中国残留邦人等支援給付受給中の方
   「本人確認証」を実施医療機関に提示し、写しを提出してください。

場所・会場

■実施医療機関名簿

がん検診等実施医療機関名簿

届出・申請の方法

■検診案内通知の郵送

 平成29年度の検診案内は、以下の方へ6月中旬に郵送しました。
 (1)40歳以上の方
   封入書類:がん検診等受診番号通知書・検診案内小冊子
 (2)20歳から39歳女性(無料クーポン券発送対象者は除く)
   封入書類:子宮頸がん検診受診番号通知書・検診案内チラシ等

 受診番号通知書には、受診対象となる検診名・自己負担額を印字します。受診の際には必ず医療機関に持参してください。
 平成26年度から、全てのがん検診及び眼科(緑内障等)検診の費用に一部自己負担を導入しました。
 検診ごとの金額は下表をご覧ください。
 なお、自己負担が免除となる場合があります。「自己負担の免除対象」を参照してください。

■受診方法

 胃がん・肺がん・大腸がん・子宮頸がん・乳がん・喉頭がん検診の予約受付開始日は6月27日(火曜日)です。検診を希望する方は、対象年齢などを確認のうえ、6月27日以降に実施医療機関等へ直接お申込みください。(医療機関によっては、予約制でない場合や、6月27日よりも後に予約を開始する場合があります。)
 受診票は各実施医療機関に用意してあります。
 実施医療機関は通常診療と並行して検診を実施します。このため、医療機関によっては実施期間中でも受付を終了する場合があります。
※事前の申請が必要です。

申請窓口・問合せ先

健康づくり課
電話:03-5744-1265
FAX:03-5744-1523

(平成30年3月現在)

行政サービスの情報について

  • ※本サービス(以下、ほじょナビ)は、ほじょナビが独自に収集した情報を掲載をしており、各自治体・国等は運営・情報においてなんら関与しておりません。
  • ※信頼できると判断した各種情報を基に作成しておりますが、情報の正確性・完全性を保証するものではありません。
  • ※制度の利用・検討をされる場合は、必ず各自治体・国等のホームページを参照ください。
  • ※詳しくは「ほじょナビ」利用規約をご確認ください。

情報に誤りが合った場合、下記にある「間違い報告」ボタンから申請ください。
確認の後、速やかに訂正いたします。

この情報を友達に教える

コメント(0)

もっと見る
検索結果一覧へ戻る

ほじょなびアプリなら、通知機能でお知らせするので、最新情報や大事な情報を見逃しません。

App Storeからダウンロード Google Playで手に入れよう