生活・環境

JR運賃等の割引

大田区

情報更新日:2015年1月5日No.131048-000071

0

心身障がい者(児)とその介護人がJR線、連絡会社線を利用する場合運賃が割引になります。連絡会社線とはJR線と連絡運輸(乗車券の通し発売)等をしている交通機関(私鉄線、一部のバス路線、航路等)です。

対象となる方

身体障害者手帳、愛の手帳を所持する方とその介護人

受けられるサービス

【割引率】

■第1種心身障害者(児)が介護人付添いで利用する場合

・割引対象乗車券
 普通乗車券
 定期券(バスを除く、小児を除く)
 回数券(バスを除く)
 急行券(JR線のみ)
・割引率
 5割(介護人同率)
・割引取扱区間
 JR線および連絡会社線の各駅相互間

■12歳未満の第2種心身障害児で介護人付添いの場合

・割引対象乗車券
 定期券(介護人のみ)
・割引率
 5割
・割引取扱区間
 JR線および連絡会社線の各駅相互間

■第1種および第2種心身障害者(児)が単独で利用する場合

・割引対象乗車券
 普通乗車券
・割引率
 5割
・割引取扱区間
 JR線および連絡会社線の各駅相互間ただし、片道の営業キロが100キロをこえる区間に限る。

<参考>
 蒲田から熱海 90.2キロ
 東京から宇都宮 109.5キロ

■注意
・グリーン料金、特急料金は除かれます。また、12歳未満の心身障害児については小児運賃の5割引となります。小児定期乗車券に対しては旅客運賃の割引はありません。
・私鉄は最低運賃制度をとっているので割引した額が最低運賃を下まわる場合は、最低運賃を支払います。
・私鉄線については取り扱いが異なる場合がありますので、各私鉄線窓口へお問合わせください。

申請窓口・問合せ先

JR、私鉄線の各駅へ

(平成27年1月現在)

行政サービスの情報について

  • ※本サービス(以下、ほじょナビ)は、ほじょナビが独自に収集した情報を掲載をしており、各自治体・国等は運営・情報においてなんら関与しておりません。
  • ※信頼できると判断した各種情報を基に作成しておりますが、情報の正確性・完全性を保証するものではありません。
  • ※制度の利用・検討をされる場合は、必ず各自治体・国等のホームページを参照ください。
  • ※詳しくは「ほじょナビ」利用規約をご確認ください。

情報に誤りが合った場合、下記にある「間違い報告」ボタンから申請ください。
確認の後、速やかに訂正いたします。

この情報を友達に教える

コメント(0)

もっと見る
検索結果一覧へ戻る

ほじょなびアプリなら、通知機能でお知らせするので、最新情報や大事な情報を見逃しません。

App Storeからダウンロード Google Playで手に入れよう