子育て・教育

大田区養育支援家庭訪問事業「ゆりかご」

大田区

情報更新日:2017年4月1日No.131048-000003

0

4か月健診受診日までの赤ちゃんの養育に困難を抱えている保護者が対象です。支援員(地域の民生委員児童委員、ファミリーサポートの提供会員)が自宅を訪問し、保護者の補助を行います。
 この事業は、各地域健康課が行う「すこやか赤ちゃん訪問」と連携しています。

対象となる方

■利用できる方
大田区に住民登録があり、出生から4か月健診受診日までの赤ちゃんのいる方で、次のいずれかに該当すること

・育児の援助者がいないため、不安がある方
・赤ちゃんと二人で外出するのが心配な方
・産後の健診や通院時に補助が必要な方
・育児の悩みを聞いてほしい方
・子育てに関する地域情報が知りたい方

受けられるサービス

■支援内容
・沐浴もくよく、授乳の補助等
・保護者及び子どもの通院や健診の同行
・赤ちゃんのためのお出かけ同行
 例) 児童館、子育てひろば、地域での買い物、地域の公園までのお散歩など
 自宅周辺のお出かけをすることで、保護者と赤ちゃんの地域デビューを支援します。
・簡易な育児相談

(注意)
・支援員は保護者の代わりに赤ちゃんのお世話をするわけではありません。あくまでも、補助的な立場で保護者を支援します。
・保護者の目の届かない場所での保育はできません。
・家事の手伝いはできません。

届出・申請の方法

■利用方法
原則として、利用希望日の土曜、日曜、祝日、年末年始を除く5日前までにご相談ください。
※事前の申請が必要です。

申請窓口・問合せ先

子ども家庭支援センター
相談調整係
大田区大森北四丁目16番5号
電話:03-5753-7830
FAX:03-3763-0199

(平成29年4月現在)

行政サービスの情報について

  • ※本サービス(以下、ほじょナビ)は、ほじょナビが独自に収集した情報を掲載をしており、各自治体・国等は運営・情報においてなんら関与しておりません。
  • ※信頼できると判断した各種情報を基に作成しておりますが、情報の正確性・完全性を保証するものではありません。
  • ※制度の利用・検討をされる場合は、必ず各自治体・国等のホームページを参照ください。
  • ※詳しくは「ほじょナビ」利用規約をご確認ください。

情報に誤りが合った場合、下記にある「間違い報告」ボタンから申請ください。
確認の後、速やかに訂正いたします。

この情報を友達に教える

コメント(0)

もっと見る
検索結果一覧へ戻る

ほじょなびアプリなら、通知機能でお知らせするので、最新情報や大事な情報を見逃しません。

App Storeからダウンロード Google Playで手に入れよう