健康・医療

難病医療費助成制度

目黒区

情報更新日:2016年3月18日No.131047-000069

0

平成27年7月から難病医療費制度の対象疾病が306疾病に拡大されます。

詳しくは「東京都福祉保健局のホームページ(東京都難病医療費等助成制度)をご覧ください。申請窓口は、保健予防課及び碑文谷保健センターです。

この制度は、難病等にかかられたかたに対して、医療費等を助成することにより、その医療の確立と普及を図り、併せて患者さんの医療費等の負担軽減を図ることを目的としています(一部自己負担あり)。

対象となる方

医療費等助成対象疾病及び難病医療費制度については、東京都福祉保健局のホームページ(難病患者支援、東京都福祉保健局)をご覧ください。

受けられるサービス

難病医療費の助成を受けることができます。

届出・申請の方法

お住まいの区域を管轄する保健予防課又は碑文谷保健センターに申請してください。
管轄区域については、下記「難病医療費助成についての問合せ先」をご参照ください。

【注記】
人工透析を受けている腎不全患者のかたは、申請に必要な書類等が異なります。
詳しくは、下記の東京都福祉保健局のホームページをご覧ください。

東京都福祉保健局のホームページ(人工透析が必要とする腎不全)
※事前の申請が必要です。

申請に必要な書類

【注記】

人工透析を受けている腎不全患者のかたは、申請に必要な書類等が異なります。
詳しくは、下記の東京都福祉保健局のホームページをご覧ください。

東京都福祉保健局のホームページ(人工透析が必要とする腎不全)

申請窓口・問合せ先

難病医療費助成についてのお問合せは、お住まいの区域を管轄する保健予防課又は碑文谷保健センターへ。

保健予防課

(〒152-8573 目黒区上目黒二丁目19番15号、電話番号:03-5722-9396)
管轄区域は、目黒区駒場、目黒区青葉台、目黒区東山、目黒区大橋、目黒区上目黒、目黒区中目黒、目黒区三田、目黒区目黒、目黒区下目黒、目黒区中町、目黒区五本木、目黒区祐天寺、目黒区中央町二丁目、目黒区目黒本町一丁目です。

碑文谷保健センター

(〒152-0003 目黒区碑文谷四丁目16番18号、電話番号:03-3711-6446)
管轄区域は、目黒区中央町一丁目、目黒区目黒本町二から六丁目、目黒区原町、目黒区洗足、目黒区南、目黒区碑文谷、目黒区鷹番、目黒区平町、目黒区大岡山、目黒区緑が丘、目黒区自由が丘、目黒区中根、目黒区柿の木坂、目黒区八雲、目黒区東が丘です。

(平成28年3月現在)

行政サービスの情報について

  • ※本サービス(以下、ほじょナビ)は、ほじょナビが独自に収集した情報を掲載をしており、各自治体・国等は運営・情報においてなんら関与しておりません。
  • ※信頼できると判断した各種情報を基に作成しておりますが、情報の正確性・完全性を保証するものではありません。
  • ※制度の利用・検討をされる場合は、必ず各自治体・国等のホームページを参照ください。
  • ※詳しくは「ほじょナビ」利用規約をご確認ください。

情報に誤りが合った場合、下記にある「間違い報告」ボタンから申請ください。
確認の後、速やかに訂正いたします。

この情報を友達に教える

コメント(0)

もっと見る
検索結果一覧へ戻る

ほじょなびアプリなら、通知機能でお知らせするので、最新情報や大事な情報を見逃しません。

App Storeからダウンロード Google Playで手に入れよう