健康・医療

胃がん検診(医療機関方式)

北区

情報更新日:2018年4月3日No.131054-000114

0

平成30年度胃がん検診(医療機関方式)の申込受付は8月からはじまります

今年度から区内の医療機関で受診する胃がん検診に内視鏡検査が導入されました。
50歳以上偶数年齢の方(50,52、54歳…)は、内視鏡検査かX線検査(バリウム検査)を選択し、1年おきに受診することができます。
ただし、内視鏡検査を受診された方は、翌年度北区胃がん検診は受診できないのでご注意ください。

また、35歳以上(年末現在)の区民の方に、検診車方式・検診期間方式による胃がん検診(X線バリウム検査のみ)を毎月実施しています。

詳しくは北区ニュースの毎月20日号、または下記の関連リンクをご覧ください。

申込み期日

■区への申込受付期間
平成30年8月1日から平成31年1月31日まで(土曜日、日曜日、祝日を除く)

※50歳、60歳の方は申込不要です。

■医療機関への予約受付期間
平成30年9月25日から平成31年2月14日まで(土曜日午後、日曜日、祝日、休診日を除く)

実施日・実施期間

■検診実施期間
平成30年10月1日から平成31年2月28日まで(土曜日午後、日曜日、祝日、休診日を除く)

対象となる方

■対象者
北区にお住まいの50歳以上偶数年齢の方(平成30年12月31日現在)
※次の方は検診を受けられませんのでご了承ください。

<胃がん検診共通>
○妊娠している方、または妊娠している可能性のある方
○今年度北区が実施する胃がん検診を受診した方
○勤務先等において、同様の胃がん検診を受診できる機会のある方
○医師が診察した結果、胃がん検診を受診することが困難であると認める方

<内視鏡検査>
○インフォームドコンセントや同意書の取得ができない方
○疾患にかかわらず入院中の方
○胃疾患で治療中の方(ピロリ菌除菌中の方含む)
○胃全摘術後の方
○咽頭、鼻腔などに重篤な疾患があり、内視鏡の挿入ができない方
○呼吸不全のある方
○急性心筋梗塞や重篤な不整脈などの心疾患のある方
○明らかに出血しやすい方またはその疑いのある方
○収縮期血圧が極めて高い方

対象年齢

50歳以上偶数年齢の方

受けられるサービス

■検診内容

問診、胃X線直接撮影(バリウム検査)または胃内視鏡検査を選択

場所・会場

■検診会場

区内協力医療機関(決定後掲載します)

届出・申請の方法

■受診方法
○50歳、60歳の方:申込不要
受診券を9月中旬に送付いたします。

検診を希望する方は、受診券到着後に実施医療機関に電話等で予約をして、当日は受診券を持参のうえ、受診してください。

○50歳、60歳以外の対象の方:申込制
申込受付期間 8/1~1/31
Ⅰ 電話申込
 健康係コールセンター TEL(3908)9034

Ⅱ ハガキまたはFAXで申込
 〒114-8508 北区王子本町1-15-22 健康推進課 健康係
 FAX(3905)6500

【記入内容】

「胃がん検診(区内医療機関)申込」の旨、住所、氏名(ふりがな)、生年月日、性別、電話番号、FAX番号

申込後、受診券を9月中旬より順次送付いたします。

検診を希望する方は、受診券到着後に実施医療機関に電話等で予約をして、当日は受診券を持参のうえ、受診してください。
※事前の申請が必要です。

申請窓口・問合せ先

所属課室:健康福祉部健康推進課健康係
東京都北区王子本町1-15-22 北区役所第一庁舎1階6番
電話番号:03-3908-9016

(平成30年4月現在)

行政サービスの情報について

  • ※本サービス(以下、ほじょナビ)は、ほじょナビが独自に収集した情報を掲載をしており、各自治体・国等は運営・情報においてなんら関与しておりません。
  • ※信頼できると判断した各種情報を基に作成しておりますが、情報の正確性・完全性を保証するものではありません。
  • ※制度の利用・検討をされる場合は、必ず各自治体・国等のホームページを参照ください。
  • ※詳しくは「ほじょナビ」利用規約をご確認ください。

情報に誤りが合った場合、下記にある「間違い報告」ボタンから申請ください。
確認の後、速やかに訂正いたします。

この情報を友達に教える

コメント(0)

もっと見る
検索結果一覧へ戻る

ほじょなびアプリなら、通知機能でお知らせするので、最新情報や大事な情報を見逃しません。

App Storeからダウンロード Google Playで手に入れよう